甘鉄音楽祭

【出演者募集!】申込みは、締め切りました。
 2018年10月21日(日)「KIRINコスモスフェスタ2018 九州北部豪雨災害復興祈念 甘鉄音楽祭」に出演していただけるバンド・楽団の募集は、締め切りました。

 毎年、キリンビール福岡工場(朝倉市馬田)で開催されるKIRINコスモスフェスタ期間中の10月21日(日)に、今年で3回目となる甘鉄音楽祭を開催します。
 今回は、昨年の九州北部豪雨災害から徐々に復興しつつある朝倉地域の元気と復興支援への感謝の気持ちを音楽を通じて発信するイベント「甘鉄音楽祭」として開催いたします。
 この音楽祭に出演していただける朝倉・甘木、東峰村、甘鉄沿線地域出身者で主に構成するバンド、楽団4~5組程度を募集いたしますので、下記募集要項によりお申し込みください。

申込みは、締め切りました。

 

≪募 集 要 項≫

 

■日 時
 2018年10月21日(日)12:00~16:00
 ※1バンドの演奏時間は30分~40分程度(転換10分)
■会 場
 キリンビール福岡工場 キリン花園特設会場(福岡県朝倉市馬田)
 ※ステージは4tトラックのコンテナを使用
 ※アンプ、スピーカー、マイク、ドラムセット等の音響設備は主催者側で準備します。
■主 催
 甘木鉄道を育てる会、甘木鉄道(株)
■参加費
 無 料
 ※交通費として1団体あたり5千円をお支払いします。
■編成、ジャンル
 特に制限はありませんが、マイクやアンプの数量に限りがありますので不足する場合は各自でご準備をお願いします。
■参加資格
 復興音楽祭の趣旨に賛同していただける方であれば、プロ、アマ、年齢制限等はございませんが、地元(朝倉・甘木、東峰村、甘鉄沿線地域の方)を優先させていただきます。
■申込み方法
 メールにて下記を記入してご応募ください。
 ・件名に「甘鉄復興音楽祭応募」と記載してください。
 ・バンド名
 ・メンバーの名前、住所
 ・楽器構成
 ・紹介文
 ・演奏動画(YOU TUBEなどの動画があれば)
 ・連絡先電話番号
 ・送り先メールアドレス gaqbtw@gmail.com
■申込み〆切
 9月8日17時
■選考結果
 応募者多数の場合は主催者による選考により出演者を決定いたします。
 選考結果は9月上旬にご連絡いたします。
■注意事項
 ・楽器等の搬入は各自でお願いします。車を利用される場合は駐車場を準備いたします。
 ・昼食はございませんので各自でご準備ください。
 ・少雨決行の予定ですが、天候等の理由により中止になる場合がございます。     

 

ダウンロード
募集チラシ.pdf
PDFファイル 914.0 KB

《2016年開催》甘木鉄道30周年記念音楽祭

 2016年10月1日(土)、甘木鉄道30周年記念音楽祭を開催しました。

■日時:10月1日(土) 午後

■場所:キリンビール福岡工場キリン花園野外特設ステージ(入場無料)

       福岡県朝倉市馬田3601(甘木鉄道太刀洗駅下車徒歩15分)

      ※甘木鉄道太刀洗駅からのキリン無料シャトルバスをご利用ください。

       (シャトルバスのお問い合わせはキリンビール0946-23-2132まで)

      ※お越しの際は、「あまぎぐるりんフリーきっぷ」のご利用がお得です。

■当日のプログラム

①14:00~15:00 ダン石田とニューブリッコ公演

②15:20~15:40 畳屋ラッパー「Mc Tatami」公演

③15:50~16:20 久留米で活動する市民バンド「ドリームボーイ」公演

※午前中はキリンビール主催による、キリンコスモスフェスタオープニングイベントが開催されました。

「ダン石田とニューブリッコ」

《バンドプロフィール》松田聖子や山口百恵など昭和アイドルの大ヒット曲を生演奏、生歌唱で再現するアマチュアビッグバンド。2013年12月結成。現在、アクロス福岡円形ホールを拠点に演奏活動。新聞やテレビにも取り上げられ世代を超えてファン層を広げる。リバーウォーク北九州(小倉北区)や道の駅おおとう桜街道(田川郡大任町)への遠征公演、特別支援学校での依頼演奏など幅広く活動中。

「畳屋ラッパー Mc Tatami」

朝倉市出身/在住。畳襖屋の四代目という肩書きもありつつ、畳屋ラッパーという違う二つの顔を持つ異色のアーティスト。

「畳で日本を元気にする」をモットーに、朝倉に在住しながら全国各地を盛り上げていこうと意気込んでいる。

また、歌手名の名付け親は、ラジオなどで活躍中のBUTCHである。今後の活躍から目が離せない注目すべき人物だ。

「久留米で活動する市民バンド ドリームボーイ

30年程前から久留米、筑後地区を中心に市民祭りや各種イベント音楽祭等に参加し、演歌、歌謡曲、ポップス等ジャンルにとらわれない幅広い音楽スタイルで、若年層から高齢者まで楽しめる演奏活動を行っている。第22回城島酒蔵開きステージ、久留米市第30回コスモスフェスティバル、久留米市下水道フェアーステージ、城島夢まつり前夜祭などいろんな場所に出演。5名編成で平均年齢は63歳だが、ステージでは年齢を感じさせない演奏で観客に楽しんで頂いている。