九州北部豪雨災害復興祈念

 甘鉄音楽祭♪ in キリンコスモスフェスタ2018

 毎年、キリンビール福岡工場(朝倉市馬田)で開催される「キリンコスモスフェスタ2018」期間中の10月21日(日)に、今年で3回目となる甘鉄音楽祭を開催します。

 今回は、昨年の九州北部豪雨災害から徐々に復興しつつある朝倉地域の元気と復興支援への感謝の気持ちを音楽を通じて発信するイベント「甘鉄音楽祭」として開催いたします。

日 時:2018年10月21日(日)12:00~16:00

場 所:キリン花園(キリンビール福岡工場)野外特設ステージ

 

 JR九州ウォーキング(甘木鉄道)も同日開催しました。

 

◆ステージスケジュール

 12:00~12:30 ヴィヴィモス

 12:50~13:20 ドリームボーイ

 13:30~14:00 美奈宜の杜音づくりの会

 14:10~14:40 スイートミルキーズ

 14:50~15:20 COZY

 15:30~16:00 吉野ヶ里バンブーオーケストラ

 

■主 催  甘木鉄道を育てる会、甘木鉄道(株)

【出演者紹介】

●ヴィヴィモス(Vivimos)

特定非営利活動法人らいふステージに所属するメンバーで構成されたバンドです。Vivimosのメンバーには、らいふステージで勤務している職員と共に、障がいのある利用者が参加しています。障害があろうとなかろうと、同じステージに立ち、一所懸命に歌い、笑い、楽しむ。魂の底から自分を叫ぶ、熱血ロックバンドです。

 

●ドリームボーイ

結成30周年を超えるベテランバンドです。地元久留米を中心に幅広く活躍し、レパートリーは200曲以上。

 

●美奈宜の杜音づくりの会

地元朝倉市で活躍する結成8年のシニアバンドです。昭和の名曲を中心に練習し、町内のイベントや市内のデイサービスなどでの慰問コンサートで皆さんと楽しんでいます。

 

●スイートミルキーズ (the sweet milkys)

4人組のロックバンドです。

 

●COZY

マーヴィンゲイやエリッククラプトンなどの曲を演奏しているバンドです。メンバー各々、朝倉地域に住んでいたことがあったり、家があったり、職場が復興支援の寄付を行なったり、営業先担当だったり、何かしら甘木朝倉地域に縁があります。

 

●吉野ヶ里バンブーオーケストラ

2歳から70代までの、大家族のようなメンバーで構成され、竹で作った楽器で奏でる自然の優しい音色を届けます。

当日の風景

「九州北部豪雨災害復興祈念写真展2018」

 コスモスフェスタ会場内(コスモス園横)の特設ブース(甘木鉄道を育てる会ブース)において、「九州北部豪雨災害復興祈念写真展2018」を同時開催しました。

 災害から1年以上たちましたが、被災地はいまだ復興道半ばの状況です。写真・パネル展を通して、多くの皆様に、被災地の当時の状況や復興の様子を知っていただき、被災地の復興を応援していく気持ちを高めていただきたいと思っています。

 会場内には、募金箱を設置します。皆様からいただいた募金は、九州北部豪雨被災自治体(朝倉市、東峰村)に届けさせていただきます。

 また、甘木鉄道及び沿線の紹介と甘鉄グッズの販売、甘鉄サポータークラブの会員募集も行います。皆様のご来場をお待ちしています。

 募金額:36,270円

 (全額を朝倉市と東峰村に寄付させていただきました)

 皆様のご協力ありがとうございました。

写真展・特設ブースの様子

「キリンコスモスフェスタ2018」の情報は

 こちら

「キリンコスモス開花情報」を随時更新中

 こちら

甘鉄「コスモス列車」も運行中。情報は、

 こちら