甘鉄(甘木鉄道)ガイド

 甘木鉄道は、基山(佐賀県基山町)~甘木間(福岡県朝倉市)を結ぶ全長13.7kmのローカル鉄道(第三セクター鉄道)です。甘鉄(甘木鉄道)について、紹介します。

甘木鉄道マスコットキャラクター「レビット君」

甘鉄車両の紹介

甘木鉄道は、8両の車両が運行しています。

 

各車両の説明は、こちら

甘鉄路線マップ

 甘木鉄道は、11駅があります。総延長13.7kmで11駅ですので、駅間は、平均して1kmちょっとになります。片道 約30分ほどの小旅行をお楽しみ下さい。

 甘木鉄道は、佐賀県基山町、福岡県小郡市、福岡県三井郡大刀洗町、福岡県朝倉郡筑前町、福岡県朝倉市を通っています。本社は、終着駅の『甘木駅』(福岡県朝倉市)にあります。

 起点の『基山駅』ではJR鹿児島本線と接続し、『小郡駅』では西鉄天神大牟田線と接続しています(小郡駅は少し離れています)。

 また、久留米市方面からは、朝倉市に向かって西鉄甘木線が走っており、『甘木駅』の近くに2つの終着駅があります。2つとも『甘木駅』なので、よく間違われます。

 途中の『大板井駅』の近くには、高速大板井バス停があり、福岡~大分を結ぶ高速バスとも接続しています。

甘鉄時刻表・運賃表

甘鉄のあゆみ

 甘木鉄道は、昭和14年(1939年)に陸軍大刀洗飛行場の軍需用輸送として開通し、昭和61年(1986年)3月まで国鉄甘木線として運行されていました。国鉄時代は主に貨物輸送として運行されていましたが、国鉄再建法に基づく第1次特定地域交通線(いわゆる赤字ローカル線)に指定され、廃止対象として選定されました。

 その後、沿線自治体や地域住民の方々の「甘木鉄道」残そうという熱い情熱と果敢な行動により、昭和61年(1986年)に第三セクター方式の鉄道会社(地方公共団体と民間企業との共同出資によって設立された鉄道会社)として運行を開始しました。甘木鉄道は、福岡都市圏に比較的近いこともあり、沿線市町村の支援を受けて、新駅の開業(7駅→11駅)や行き違い設備を整備し、運行本数を増加させるなどダイヤの改善を行ってきたことなどにより、生活路線として定着していますが、沿線人口の減少や少子高齢化の影響、モータリゼーションの進展(自動車社会の進行)など社会構造の変化の影響により、通勤・通学利用者は年々減少しています。

 甘木鉄道は、平成28年(2016年)に開業30周年を迎えましたが、今後とも、沿線地域の皆様を始め関係団体のご支援のもと、「地域と共に生きる鉄道」として、走り続けます。

 引き続き、皆様のあたたかい支援をよろしくお願いします。

※開業30年記念リーフレットより(一部加筆)

1939年4月

(昭和14年)

■基山(鹿児島本線)~甘木間が全線開通

1981年9月

(昭和56年)

■甘木線が国鉄再建法に基づく第1次特定地域交通線に選定

1985年4月

(昭和60年)

■第9回協議会において、第三セクターによる鉄道運営を行うことで合意

1985年9月

(昭和60年)

■甘木鉄道株式会社を設立

1986年4月

(昭和61年)

甘木鉄道営業開始

2002年12月

(平成14年)

今隈駅開業(合計で11駅になる)

行き違い設備新設「大原信号所・太刀洗駅」

2016年4月

(平成28年)

開業30周年

詳細な情報は こちら

甘鉄の営業体制(会社概要)

営業キロ 13.7km
駅数 11駅(有人駅は甘木駅のみ)
保有車両 8両
運転方法 ワンマン(2両編成の場合は車掌乗務)
運転区間 甘木~基山間
所要時間 26~28分
列車運行本数 平日42往復、土曜日36往復、日祝日33往復

 平成30年3月現在

 

詳細な情報は こちら

甘鉄の輸送人員実績

輸送人員実績(単位:人)
年 度 通 勤 通 学 普 通 合 計

昭和61年

(1986年)

125,984

(16.5%)

279,296

(36.6%)

357,561

(46.9%)

762,841

平成3年

(1991年)

308,410

(22.8%)

568,770

(41.9%)

479,046

(35.3%)

1,356,226

平成8年

(1996年)

316,748

(22.8%)

538,128

(38.7%)

534,801

(38.5%)

1,389,677

平成13年

(2001年)

287,986

(22.5%)

438,956

(34.2%)

554,667

(43.3%)

1,281,609

平成18年

(2006年)

289,182

(26.3%)

353,080

(32.1%)

456,581

(41.6%)

1,098,843

平成23年

(2011年)

395,136

(30.4%)

399,644

(30.7%)

504,935

(38.8%)

1,299,715

平成25年

(2013年)

485,674

(35.2%)

397,810

(28.8%)

496,837

(36.0%)

1,380,321

平成26年

(2014年)

481,804

(35.3%)

377,812

(27.7%)

503,792

(37.0%)

1,363,408

※開業30周年記念リーフレットより